tweet

サイトの作り方

宣伝のためにツイッターを使う方法|今さら聞けないフォロワーの増やし方と減らさないコツ

投稿日:

自分の作品や、ブログの宣伝・拡散のために、ツイッターを使い始める人も多いと思います。

そのためには、まず、自分のフォロワーを増やす必要があります。

では、どうやってフォロワーを増やせばいいのか?基本をまとめておきたいと思います。

Sponsored Links

フォロワーとは?

フォロワーとは、自分のツイートを、いつも受け取ってくれる人達(のアカウント)のことですね。

フォロワーが100人いれば、自分のツイートした内容が、その100人(のタイムライン)に一斉に配信されます。

ですから、自分の作品や、ブログ記事を宣伝したければ、フォロワー数が多いほうがいいわけです。

フォロワーを増やす方法

こちらからフォローする

例えば、自分の描いたマンガを宣伝したい場合は、マンガ・アニメ好きの人のアカウント等を検索して、どんどんフォローしていくわけです。

すると、たいていの人はフォロー返し(フォローバック)をしてくれます。つまり、あなたのフォロワーになってくれます。

これが基本であり、最初にすることでもありますね。0から自然に増えたら最高ですが、有名人でないと無理でしょう。

最初は自分からフォローしなければ、何も始まりません。

フォローしすぎに注意

一度に大量にフォローしすぎると、アカウント凍結の恐れがあります。

最初のうちは、1日50フォロー程度にしておきましょう。

フォロワーが減らない工夫

質の高いツイートをする

せっかくフォローしてもらっても、その後フォロー解除されてしまっては意味がありません。

それを防ぐためには、質の高いツイートが重要だと思います。ツイートの量より「質」だと思います。

定期的にツイートしなくちゃ!と必死になって、内容の薄いツイートをしまくっても逆効果でしょう。

質が高いかどうかは、面白いかどうかで考えるといいと思います。面白いツイートとは、例えば、

  • 情報として価値があるツイート
  • 「わかる!」「あるある!」「それな!」と共感できるツイート
  • 笑えるツイート
  • 自分の作品やブログ記事の宣伝(質の良いものに限る)

質の低いツイートは、つまらないツイートや、胡散臭い宣伝などですね。例えば

  • どうでもいい実況ツイート:「今起きた」みたいな
  • 愚痴
  • 情報商材の匂いのする宣伝
  • 自動っぽい繰り返しのツイート

自動化はほどほどに

ツイッターには自動ツールが色々あります。次のようなものです。

  • 自動ツイート:設定したツイート内容を、定期的に、自動ツイートする
  • 自動フォロー:設定したキーワードに関係するアカウントを、定期的に自動フォローする
  • 自動フォロー返し:フォローされたら、自動的にフォロー返しする

上手く使えばかなり便利ですが、「自動ツイート」は特に注意して使わないと、フォロー解除の原因になります。自動化はほどほどに。

まとめ

フォロワーを増やす方法の基本をまとめると、次の2つだと思います。

  • フォロワーを増やす:こちらから沢山フォローする
  • フォロワーを減らさない:質の良いツイートをする

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

-サイトの作り方

Copyright© OSHIBUYA , 2017 AllRights Reserved.