Webマンガの描き方

「Web漫画100」に登録してみた!登録の仕方と、どのくらいアクセスが増えたか感想

投稿日:

Web漫画サイトを紹介するサイト「Web漫画100」に、このサイトを登録してみました。

登録の手順と、登録してみて、アクセスがどのぐらい増えたのかをまとめました。

Sponsored Links

登録方法

仮登録

まずは仮登録して、運営者さんに確認してもらい、本登録を待つことになります。

「Web漫画100」のトップページ右上にある「新規登録」をクリックして登録します。

入力するのは以下の項目です。

  • お名前(ペンネーム)
  • メールアドレス
  • パスワード
  • ホームページアドレス(マンガを載せているブログ・サイトのURL)
  • タイトルバナーのURL(自分のサイトに画像をアップしておいて、そのURLを入力する)対応形式は「.gif」「.jpg」「.png」(縦:横=1:5が推奨)
  • ホームページのタイトル(マンガのタイトル)
  • ホームページの紹介文(マンガの紹介文)
  • 登録するカテゴリ(1~6個まで)次の中から選択:少年マンガ/少女マンガ/連載中/学校・学生/恋愛・ラブコメ/職業・業界/運動・スポーツ/ギャグ・コメディ/格闘・アクション/SF・ファンタジー/能力・魔法/推理・ミステリー/怪奇・ホラー/趣味・遊び/冒険・探検/現代・社会/歴史・時代/文化・伝統/自然・環境/動物・ペット/乗物・運転/地域・観光・旅行/民話・童話・昔話/障害・福祉・介護/家族・日常・生活/将来・進路・夢/プロ・本職/元プロ/プロ志望/アシスタント/仕事募集中/講座・資料・情報/企画・交流/ノンフィクション/4コマ漫画/その他
  • キーワード(マンガの内容に関するキーワード)複数可能
  • 追加して欲しいカテゴリ
  • 管理人へのメッセージ
  • 相互リンクの有無:「相互リンクする」を選択
  • 認証キー:「manga100」と入力する

最後に「登録する」をクリックして完了です。

自分のサイトに、「Web漫画100」へのリンクを貼る

相互リンクが必須なので、自分がマンガを載せているサイトに、「Web漫画100」へのリンクを貼る必要があります。

とはいえ、マンガのエピソード全部に貼る必要はなく、サイトのどこかにリンクがあればいいようです。

私の場合は「Web漫画100に仮登録してみました!」というお知らせ記事を書いて、そこにリンクを貼っただけでしたが、大丈夫でした。

本登録を待つ

「本登録完了しました」というようなメールは来ないので、自分で「Web漫画100」を見に行って確認する必要があります。

トップページの「NEW」や「新着サイト」の項目に載っているかどうかを確認します。

どのくらいアクセスが増えるか

登録したてでもそれほど増えない

登録したばかりなら結構増加するんじゃないかと思ったら、それほど増えませんでした。

登録した日だけ、約30PV増加したぐらいです。

マンガアプリが主流になっていて、Webマンガ紹介サイトの利用者が減っているんでしょうね。

一日数アクセスだけど、継続している

とはいえ、登録して3か月ほどたった現在でも、一日0~3アクセスぐらいは、継続しています。

サイトごとに登録するので、埋もれにくいんだと思います。そう頻繁に新しいサイトは登録されないからです。

他の紹介サイトはエピソードごとに登録するので、更新が遅いマンガはすぐに埋もれて、アクセスが減ってしまいますよね。

私のように更新が遅くても、埋もれないというのはすごく助かります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Webマンガの描き方

Copyright© OSHIBUYA , 2017 AllRights Reserved.